« 編集連続講座(第1期) | トップページ | 営業講座のご案内 »

2016年10月 6日 (木)

図書館営業研修講座

              図書館営業の基本の基
   「図書館に自社の本を選書してもらうにはどんな工夫が必要か?」
図書館分野の出版物流・選書システムの業務に長年従事してきた豊富な経験をもとに、図書館ルート
への販促の実際とノウハウ、今後の課題と方向性を提案していただきます。
専門書、実用書を問わず、図書館営業の体験的・原理的なノウハウを学ぶ研修講座です。
ぜひ、社員研修、新人研修の得難い機会としてご活用ください
           ★出版協会員社以外の研修派遣も大歓迎です。
 
                       【講師】
              尾下千秋(おした・ちあき)
   株式会社図書館流通センター(TRC,東京・文京)元社長、現在は絵本塾出版代表取締役社長
 出版流通、とりわけ学校図書館と公共図書館の流通システムの構築に係わり、販売促進としての
  巡回システムと展示会システムを開発、出版流通と図書流通の両方に精通する。 
 ・学校図書館専門の物流システムの構築
 ・小中高の図書館選書のシステム構築
 ・ベルシステム/ストックブック/新継続の選書及び配本システム構築
 ・図書館巡回/展示会システムなどの構築
 などを手がける。
 2009年 TRC役員退任
 2010年 絵本塾出版を創立
 著書に『変わる出版流通と図書館』(日本エディタースクール出版部・2004年)
 
                  【講座内容】
 ・TRCはどんな選書・物流システムを構築していたか
 ・学校図書館に選書基準があるのか、またどのようにして図書を購入しているか
 ・図書館の司書や図書主任先生に本を紹介するコツとその機会
 ・巡回訪問、展示会はどんな効果があるか
 ・図書館に本を買ってもらうために、営業はどのように活動すればよいか
 ・図書館に納入する本は、編集の工夫をどうすればよいか
 など、図書館納本、選書、アプローチの基本をお話しいただきます。
 
                  【日時/場所】
  日時:2016年11月8日(火) 17時30分~19時30分(予定)
  場所:小石川運動場会議室 
  住所:東京都文京区後楽1-8-23 電話:03-3811-4507 
 
                  【講座参加費】
            会員:1,000円、非会員:2,000円 *50名限定
 
                   【懇親会】
  ■研修後、講師を囲んだ懇親会があります(別途会費実費)。
  *参加申し込みは、氏名・社名・連絡先電話番号・メールアドレス・懇親会参加の有無を明記のうえ
下記へメールかFAXでお願いします(今後メールでのご案内が不要の方は、その旨ご記載ください)。
  *定員50名となっております。お申込みはお早めにお願いいたします。
 
一般社団法人日本出版社協議会 事務局 担当:吉澤
shuppankyo@neo.nifty.jp
FAX:03-6279-7104
 
 

« 編集連続講座(第1期) | トップページ | 営業講座のご案内 »

出版協イベント」カテゴリの記事