« 2018年7月69号(通巻293号) | トップページ | 「盗人の昼寝」 »

2018年7月13日 (金)

図書館研修セミナーのご案内(続報)

出版協プレゼンツ/全3回「図書館研修セミナー」(第4報)

どなたでも、参加していただけます。出版関係者の方々のご参加をお待ちしております。

7月12日(木曜日)、第1回の図書館研修セミナーは好評のうちに終了いたしました。
第1回 どのような本が図書館に選書されていくか?

ーー日販図書選書センターの実際から

[講師]日販図書館営業部・図書館選書センター長・渡邊真嗣氏
[研修内容]
図書館という市場に本作り、普及の立場でどのようにアプローチするか? 2015年、日販は組織改編で、図書館営業部を発足させ、16年12月には学校図書館司書向け選書施設として、「図書館選書センター」をオープンさせました。学校図書館市場の現状、選書の現状、図書館配本のノウハウを研修します。
[開催日]2018年7月12日(木)
[時間]18:00~20:00(開場17:30)
[参加費]2000円(出版協会員者/賛助会員=1000円)
[定員]50名(予定)
[会場]小石川運動場会議室(Jr飯田橋駅、地下鉄後楽園駅/歩5分)電話03(3811)4507

第2回、第3回はこれから募集開始です。
第2回 「図書館に置かれやすい本、置かれにくい本――編集プロダクションの本作りノウハウと図書館市場の狙い目」(仮題)

講師:今人舎代表・稲葉茂勝氏
[研修内容]
日本の図書館仕様書の原型を作ったとされる編集プロダクションのレジェンド。図書館に並ぶ多くの本に「今人舎」「こどもくらぶ」編集が明記されています。各地の講演会で大盛況の講師。ぜひご参加ください。*2020年の教科書改定を控えています。
8月21日(火)
18時開始~20時終了予定
[会場]小石川運動場会議室(同上)

第3回 「学校図書館はどんな目で本を選び、どんな本を求めているか?――選書の現場からの報告と提案」(仮題)

講師:全国学校図書館協議会研究調査部長・内海 淳氏
[研修内容]
全国学校図書館協議会選定(学校図書館向け図書)、よい絵本選定(是非読ませたい絵本)、夏休みの本(緑陰図書)の選定など、学校図書館の充実発展と青少年の読書の振興を図る現場から、出版社と図書館を結ぶ方法を公開します。
9月11日(火)
18時開始~20時終了予定
[会場]小石川運動場会議室(同上)

申し込みは先着順です。メールでの申し込みが便利、以下の事務局へ。すぐにお返事します。第1回~第3回まで通しで申し込まれた方は、お名前は登録済みです。
●一般社団法人・日本出版者協議会(出版協)

事務局/水野 寛(みずの・ひろし)
東京都文京区本郷3-31-1 盛和ビル40B
TEL:03-6279-7103/FAX:03-6279-7104
shuppankyo@neo.nifty.jp
http://shuppankyo.cocolog-nifty.com/


« 2018年7月69号(通巻293号) | トップページ | 「盗人の昼寝」 »

出版協イベント」カテゴリの記事